港区広告宣伝活動費
支援事業補助金

 

令和5年度分の受付は終了しました。
実績報告が済んでいない方は、事業終了後に速やかに実績報告を行ってください。(実績報告締切日:3月8日(金)消印有効
※詳細は、ページ下部の「実績報告について」をご確認ください。
※期限までに実績報告が無い場合は、補助金は交付されません。3月9日(土)以降の消印については返却の扱いとなりますので、ご了承下さい。

補助⾦を申請する前に(必ずお読みください)

 

 

新型コロナウイルス感染症の影響や、燃料費、原材料費などの高騰の影響を乗り越えようとする区内中小企業者の積極的な事業活動を支援するため、新たに広告宣伝活動に必要な費用の一部を補助します。  

 

補助対象者以下の要件を満たす区内中小企業
・法人については区内に本店登記があること及び区内に主たる事業所を有すること、個人事業者については区内に事業所を有すること
・区内で引き続き1年以上事業を営んでいること
・法人については法人事業税及び法人都民税を、個人事業者にあっては特別区民税及び特別都民税(事業所課税)を滞納していないこと
・中小企業基本法第2条に規定する中小企業者であること(「補助⾦を申請する前に」をご確認ください)
・風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条に掲げる営業に該当しないこと
・申請した同一の経費で、国・都道府県・区市町村等から重複して助成金又は補助金の交付を受けていないこと(過去に受けたことがある場合も含む)
・申請した同一の経費で小規模事業者持続化補助金の交付を受けていないこと。
・過去に本補助金において、「広告宣伝活動費」の経費で補助金交付を受けていないこと。
補助対象経費広告宣伝活動費…販路開拓のために新たに広告宣伝を⾏う際のチラシ製作費、広告掲載料等
①チラシ製作費等
チラシ印刷費、のぼり、販促品(販促品単価上限200円まで)等
②広告掲載料等
新聞、雑誌、公共交通機関の広告やオンライン上の広告への掲載⼜は製品等を案内する印刷物を新聞等へ折込する際に要する費⽤等

※広告宣伝活動を委託する場合の注意点
・申請者(代表者)と委託先事業者が密接な関係だと判断できる場合は、審査の段階でご連絡させていただくことがあります。
・委託先事業者が当該業務を生業としており、見積書・請求書・納品書等を発行できることを条件とします。ホームページ等で確認できない場合は、委託事業者が、当該業務を生業としている根拠資料をご提出ください。


ほか、対象・対象外経費についてはQAをご覧ください。
補助対象外経費切⼿の購⼊費⽤、名刺、増刷、通信経費、⾃社名/⾃社製品等の記載がないもの、発⾏者が⾃社でないチラシ・冊⼦等の作成、⾃社の敷地内のみに設置する広告(看板)、広告掲載状況が不明なもの等
補助額・補助率補助上限額 40万円・補助率 2/3
募集枠160者程度(予算の範囲内)
※今年度の募集は終了しました
申請方法郵送で受付します。
【宛先】〒108-0014 港区芝5-36-4 
札の辻スクエア8階
産業振興課経営支援係 「港区広告宣伝活動費支援事業補助金」宛
申請受付期間令和5年8⽉28⽇(月)から令和6年1⽉31⽇(水)(消印有効)まで
補助対象期間交付決定⽇から令和6年3⽉8⽇まで
交付決定日以降に、発注、掲載、支払いをしてください。
※重要※
実績報告について
実績報告提出締切︓令和6年3⽉8⽇(⾦)厳守※消印有効
令和6年3⽉8⽇(金)までに、事業(掲載)終了、納品、⽀払いの完了(クレジットカード等による口座引き落とし含む)をして、区へ実績報告書類一式をご提出ください。期⽇までに実績報告書の提出がない場合には、交付対象外となります。

注意事項・交付決定⽇以前の事業の開始(実施事業に関する発注・掲載・⽀払い等)は補助対象外となります。
・審査は書類が不備なくすべて揃ってから行います。
 ※交付申請受理から交付決定まで約2週間~1か月程度かかります。
・審査の際、内容について確認させていただくことがあります。申請書類の中身がわかるように、コピーまたはデータを保管してください。
・交付決定後の変更は原則不可とします。
・随時、QAを更新しますので、ご確認ください。

 

提出書類 ●交付申請(提出書類確認シート兼同意書及び①~③はダウンロードの上、活用ください。)

【区指定様式】提出書類確認シート兼同意書(PDF)
【区指定様式】提出書類確認シート兼同意書(word)

 

①【区指定様式】交付申請書(第1号様式:PDF) 交付申請書(第1号様式:word)

②【区指定様式】事業計画書(第2号様式:PDF) 事業計画書(第2号様式:word)

③【区指定様式】収支計画書(第3号様式:PDF) 収支計画書(第3号様式:word)

記入例はこちら

④ 補助対象経費の詳細及び金額が確認できる書類(見積書等)
 (例)事業の見積書(内訳がわかるもの)
 見積書が発行されないSNS広告の場合は、想定している広告単価やアクティブ数(クリック数やビュー数等)がわかる書類を提出してください。(概要ページのプリントアウト等)
 ※事業を委託する場合、委託先が当該事業を生業としていることがわかる資料(ホームページの写し、過去の取引資料等)を添付してください。
⑤ 最新の法人事業税及び法人都民税又は特別区民税・都民税の納税証明書

 法人:法人事業税及び法人都民税の納税証明書(都税事務所発行)

 個人事業(港区民):特別区民税・都民税の納税証明書(港区役所発行)

 個人事業(港区民以外):特別区民税・都民税 事業所課税の納税証明書(港区役所発行)

⑥法人の履歴事項全部証明書【原本】(発行から3ヶ月以内)又は個人事業開業届の写し

 

 

実績報告について

 

交付決定がされましたら、交付決定通知書と実績報告に必要な書類一式を郵送でお送りします。
同封の「今後の手続きのご案内」を必ずご確認いただき、事業終了及び⽀払い完了後、2週間以内に実績報告書類⼀式をご提出ください。
最終提出期限は令和6年3⽉8⽇(⾦)(消印有効)

  【区指定様式】実績報告書類については、下記からダウンロード可能です。 ①【区指定様式】実績報告提出書類確認シート(PDF) /(word) ②【区指定様式】実績報告書(第11号様式)(PDF) /(word) ③【区指定様式】収支決算書(第12号様式)(PDF) /(word) ④【区指定様式】請求書(第14号様式)(PDF) /(word)

 

実績報告書類記入例はこちら

 

 

  チラシ 

 

 

問合せ先

港区 産業振興課 経営支援係(札の辻スクエア8階)

03-6435-4620

受付時間:月曜日~金曜日 9:00~17:00
(土、日、祝日、年末年始は除く)