令和5年度 新製品・新技術開発支援事業補助金

市場性の高い新製品・新技術の研究開発にかかる経費の一部を助成し、区内中小企業者の研究・開発意欲を高めるとともに、製品等の高付加価値化を実現するための中小企業支援制度です。

 

令和5年度の受付は終了しました。

 

補助対象区内に主たる事業所及び研究開発場所を持ち、事業を営む次のいずれかに該当する者
(1)区内で引続き1年以上操業している中小企業者
(2)3分の2以上が区内で引続き1年以上操業している中小企業者で構成する企業グループまたは団体
対象事業中小企業者が行う、実用化の見込みのある新製品・新技術開発・研究開発事業で、審査会の認定を受けたもの
対象区分●製品・技術開発  ●ソフトウェア情報関連技術開発 
●資源・環境・エネルギー関連新製品・新技術開発
対象経費研究開発に直接必要な最小経費で、補助対象期間内に契約・取得・支出した経費
 ※消費税は補助対象外
対象期間原則、当該年度の1年間
 ※ただし、事業が2年度にわたる場合についても、申請することが可能です。
補助金額500万円を限度に補助対象経費の3分の2
 ※必要とする開発初期経費について、交付決定金額の2分の1を上限に概算払いできます。
予定件数若干数(予算の範囲内で決定します)
募集期間令和5年4月10日(月)から令和5年5月12日(金)まで
注意事項(1)中小企業者であっても大企業が実質的な経営に参画している場合は対象になりません。 
(2)過去において同一の研究開発テーマで補助、助成等を受けたものは申請できません。  
(3)技術開発を伴わない、単なる設備投資にかかる費用は申請できません。
(4)大学等と共同研究を実施する場合は、あらかじめ連携について内諾を得ることが必要です。
(5)複数企業、大学等と共同研究を実施する場合、申請者は当該事業の中核的な中小企業者である
ことが必要です。
(6)審査の経過・結果に関するお問い合わせには一切応じられません。
申込方法応募される方は、あらかじめ「令和5年度 新製品・新技術開発支援補助事業のご案内」をお読みの
うえ、申請書に必要書類を添えて、下記提出先へ郵送いただくか、直接窓口へご持参ください。
(1)令和5年度 新製品・新技術開発支援補助事業のご案内[PDF版]
(2)令和5年度(2023年度)港区新製品・新技術開発支援事業補助金交付申請書 [PDF版]
   令和5年度(2023年度)港区新製品・新技術開発支援事業補助金交付申請書 [Word版]

(3)申請書作成のポイントと記入例[PDF版]
(4)リース料率について[PDF版]
提出先〒108-0014 港区芝5-36-4 札の辻スクエア8階
       港区産業・地域振興支援部 産業振興課 経営支援係
       新製品・新技術開発支援事業補助金担当者
その他申請後は「港区新製品・新技術開発支援事業補助金交付審査基準」に基づき内容を審査し、補助金交付対象を決定します。面接審査では「地域貢献性」を審査項目に設定しています。
港区新製品・新技術開発支援事業補助金交付審査基準【PDF版】
問合せ港区産業・地域振興支援部 産業振興課
 経営支援係 03(6435)4620

 

 

■ 過年度採択状況 過去5年間における採択状況については、下記をご確認ください。 ・平成30年度
令和元年度
令和2年度
令和3年度
令和4年度

 

 

■ 補助事業者の製品化・実用化状況  補助事業者の製品化・実用化状況等をご紹介します。  
株式会社クロスマインズ

 

 

問合せ先

港区 産業振興課 経営支援係(札の辻スクエア8階)

03-6435-4620

受付時間:月曜日~金曜日 9:00~17:00
(土、日、祝日、年末年始は除く)