E N T R Y
エントリーはこちら

ABOUT

MINATO Acceleratorとは?

――

「MINATO Accelerator 2024」は、港区に集積するスタートアップを対象としたアクセラレータープログラムです。

プロ人材によるグローバル研修や、業界有識者を招いたピッチイベントを行うことで、グローバル展開を目指すスタートアップ同士の横のつながりと、大手事業会社との縦のつながりをつくり、港区のスタートアップエコシステムを構築します。

本プログラムでは、採択された方に対して2カ月間の支援プログラムをご用意しております。

グローバル展開を検討されていましたら、是非、この機会にご応募ください。本プログラムの支援チームが、皆さまの取り組みを支援いたします。

SUPPORT

プログラム採択者への支援内容

――

グローバル展開に向けた
学ぶ場の提供

英語資料作成サポートやグローバル展開における知識やノウハウを学べる機会を提供します。

活動拠点の提供

港区立産業振興センターにあるワークスペースを提供します。

PR機会の提供

成果発表会でのピッチ及びプレスリリースの配信等によるPRの機会を提供します。

ネットワーク機会の提供

販路拡大、資金調達を目的とした、大手事業会社とのネットワーク構築の機会を提供します。

実証実験に向けた機会提供

大手事業会社や自治体との商談の機会を提供します。

TARGET

応募対象者

――

応募資格

❶港区内に拠点がある、もしくは港区内に今後拠点を設ける見込みがある企業が対象
❷事業(製品・サービス)を既に有し、拡大する段階のスタートアップ
❸海外進出を想定している企業が対象

※すべての事業ステージのスタートアップの皆さま応募可能です

採択企業

  • 10社(予定)

※1社から2名参加することも可能です。
※原則として、別事業をお持ちの方による新規事業、既存事業の延長・関連分野への進出、分社化、事業分割、第二創業、事業承継等は対象外になります。

SCHEDULE

スケジュール

――

応募期間

6月3日〜6月30日

1次審査(書類)

7月1日〜7月20日

2次審査(面談)

7月20日〜8月9日

採択決定

8月9日〜8月16日

キックオフ

8月29日

グローバルサポート

9月1日〜10月30日

成果報告会

10月31日

マッチングサポート

11月中旬〜12月中旬予定

GLOBAL SUPPORT

グローバルサポート

――

2024年8月29日 15:00〜17:00

キックオフ

オリエンテーション、英語資料作成サポート(集合研修)、キックオフイベント(交流会)
【参加はコチラ】

2024年8月29日 13:00〜14:30

英語資料作成サポート ~ノウハウ大全~

講師株式会社iKoyoo / 代表取締役社長 / 伊東 伸 氏

米コロンビア大学電気工学科・米アルカディア大学数学科を卒業後、リコーやAMDでエンジニアとして従事。その後米シカゴ大学でMBAを取得、米モトローラ本社や米スリーコムの本社でグローバル市場に対する新規事業や事業のマネジメント職を経験。   帰国後はドリームインキュベータへ参画、戦略コンサルティング、ベンチャー投資や支援に取り組む。その後世界最大の知的財産投資ファンドであるインテレクチュアル・ベンチャーズ社にて、新ファンド組成、組織構築、投資運用を主導。   2013年に独立、株式会社iKoyooを設立。慶応義塾大学から博士号を取得後、SFC研究所上席所員なども歴任。

2024年9月6日 13:00〜14:30

グローバルマーケットの考え方

講師Creww株式会社 / 代表取締役 CEO / 伊地知 天 氏

高校、大学を米国で過ごす。カリフォルニア州立大学在学中に起業したことをきっかけに、これまで国内外で合計4社の企業を設立した実績を有す。東日本大震災を機に帰国し、2012年8月Crewwを設立。現在は、スタートアップ・エコシステムの構築やオープンイノベーションに関わる多くの組織やプロジェクトに参画している。

2024年9月13日 15:30〜17:00

海外ファーストカスタマー獲得に必要なブランディングとセールス戦術【上】

講師bTANK合同会社 / 代表 / 瀬戸 浩次郎 氏

元ソニー・ピクチャーズエンタテインメント テレビ部 日本代表として動画サブスクビジネス業界の発展に貢献。現在は会社、新規事業立ち上げなどゼロを1にした経験をベースに、セールス&マーケティング視点での戦略、戦術アドバイスをスタートアップに提供するbTANK合同会社を経営。ハリウッドスタジオ、エンタメ、テクノロジー、金融など多岐に亘る業界での実務経験を生かした実践的なアドバイスを得意とする。

2024年9月24日 18:00〜19:30

グローバルビジネスで活躍していく3つの法則

講師ZVC JAPAN株式会社 / 代表取締役会長兼社長 / 下垣 典弘 氏

2023年3月、ZVC JAPAN株式会社 (Zoom Video Communications, Inc.の日本法人) の代表取締役会長兼社長に就任。2022年の入社以来、Zoomの日本展開におけるさらなる成長と戦略をリードし、Zoomの日本におけるビジネス全般を取りまとめている。ZVC JAPANへの入社以前は、AI検索のクラウドプラットフォーム Yextで社長兼COOとして、過去2年間の間、日本市場向けの新しいテクノロジーの発展と、ビジネス拡大に貢献。またそれ以前には、Amazon Web Servicesにてエンタープライズ・セールス部門のディレクターとして、クラウド技術によるクライアントのビジネス変革を先導。日本オラクルで専務執行役員を6年間、IBMにてインフォメーションマネジメント事業やIBMビジネスコンサルティングサービスで執行役員パートナーを歴任して24年間勤めた。かねてから、スタートアップ企業育成に情熱を持ち、一般社団法人日本スタートアップ支援協会の顧問としても活動する。明治大学卒業、出身地岐阜県。

2024年9月26日 13:00〜17:00

英語ピッチサポート

講師株式会社iKoyoo / 代表取締役社長 / 伊東 伸 氏

米コロンビア大学電気工学科・米アルカディア大学数学科を卒業後、リコーやAMDでエンジニアとして従事。その後米シカゴ大学でMBAを取得、米モトローラ本社や米スリーコムの本社でグローバル市場に対する新規事業や事業のマネジメント職を経験。   帰国後はドリームインキュベータへ参画、戦略コンサルティング、ベンチャー投資や支援に取り組む。その後世界最大の知的財産投資ファンドであるインテレクチュアル・ベンチャーズ社にて、新ファンド組成、組織構築、投資運用を主導。   2013年に独立、株式会社iKoyooを設立。慶応義塾大学から博士号を取得後、SFC研究所上席所員なども歴任。

2024年9月30日 13:00〜14:30

グローバルビジネスにおける知的財産の勘所

講師正林国際特許商標事務所 / 弁理士 / 鶴本 祥文 氏

2001年弁理士登録、日本弁理士会知的財産価値評価推進センター 副センター長、日本知的財産仲裁センター 事業適合性判定 判定人候補者兼専門委員、日本商標協会理事・同協会ブランドマネジメント委員会副委員長等を歴任。

2024年10月3日 13:00〜14:30

グローバルリーダーの組織作り ~社員も会社も喜ぶ給与交渉術~

講師株式会社カルチャリア / 代表取締役 CEO / 奥山 由実子 氏

最大手企業研修専門会社で、企画から営業、マネジメントまでをこなし、1993年、ニューヨークへ渡って人事コンサルティング会社(本社・ニューヨーク)を設立。2500社超の在米日本企業、日本国内の企業に社員研修と人材育成のためのプロジェクトを提言する。2006年には、国際ビジネスの成功ノウハウを活かし、東京にも人事コンサルティング会社を設立。2017年に会社売却後、日本のグローバル化時代に求められる職場環境改善に使命を感じ、社員幸福度を基軸とした働き方改革コンセプトを提供する、株式会社カルチャリアを設立。働き方改革に使命を感じ、【Are You Happy?】をタグラインとして、画期的なワークスタイル改革を軸にした新事業を展開。ニューヨークでの最初の起業時からの夢でもあった、人々の毎日のハピネスに関連する事業に従事している。

2024年10月11日 13:00〜17:00

英語ピッチサポート

講師株式会社iKoyoo / 代表取締役社長 / 伊東 伸 氏

米コロンビア大学電気工学科・米アルカディア大学数学科を卒業後、リコーやAMDでエンジニアとして従事。その後米シカゴ大学でMBAを取得、米モトローラ本社や米スリーコムの本社でグローバル市場に対する新規事業や事業のマネジメント職を経験。   帰国後はドリームインキュベータへ参画、戦略コンサルティング、ベンチャー投資や支援に取り組む。その後世界最大の知的財産投資ファンドであるインテレクチュアル・ベンチャーズ社にて、新ファンド組成、組織構築、投資運用を主導。   2013年に独立、株式会社iKoyooを設立。慶応義塾大学から博士号を取得後、SFC研究所上席所員なども歴任。

2024年10月18日 15:30〜17:00

海外ファーストカスタマー獲得に必要なブランディングとセールス戦術【下】

講師bTANK合同会社 / 代表 / 瀬戸 浩次郎 氏

元ソニー・ピクチャーズエンタテインメント テレビ部 日本代表として動画サブスクビジネス業界の発展に貢献。現在は会社、新規事業立ち上げなどゼロを1にした経験をベースに、セールス&マーケティング視点での戦略、戦術アドバイスをスタートアップに提供するbTANK合同会社を経営。ハリウッドスタジオ、エンタメ、テクノロジー、金融など多岐に亘る業界での実務経験を生かした実践的なアドバイスを得意とする。 

2024年10月22日 15:00〜17:00

海外進出における基本事項と押さえておくべきポイント

講師法律事務所ZeLo・外国法共同事業 弁護士・ニューヨーク州弁護士 / 德本 尚子 氏

法律事務所ZeLo・外国法共同事業、弁護士。2009年慶應義塾大学法学部卒業、2011年東京大学法科大学院修了、2012年弁護士登録。2013年外国法共同事業ジョーンズ・デイ法律事務所入所。2019年Columbia Law School LL.M.修了後、外務省国際法局経済条約課勤務(〜2021年、任期付職員)。2022年法律事務所ZeLo参画、米ニューヨーク州弁護士登録。主な取扱分野は、国内・クロスボーダーのジェネラル・コーポレート・M&A・競争法、危機管理・コンプライアンス、規制法対応など。

2024年10月31日 13:00〜17:00

デモデイ

最終成果発表として、事業プレゼンテーションを実施。後援企業をはじめとした大企業、VC、CVCが参加。事業会社との連携やVCからの資金調達に関わる機会創出を行います。
【参加はコチラ】

COMPANY

支援企業 / 団体のご紹介

――

協賛パートナー

事業会社パートナー

後援パートナー

グローバルパートナー

VC / CVCパートナー

APPLICATION

お申し込み

――

募集要項 「MINATO Accelerator 2024(以下、本プログラム)」は、港区に集積するスタートアップを対象としたアクセラレータープログラムです。プロ人材によるグローバル研修や、業界有識者を招いたピッチイベントを行うことで、グローバル展開を目指すスタートアップ同士の横のつながりと、大手事業会社との縦のつながりをつくり、港区のスタートアップエコシステムを構築します。

本プログラムでは、採択された方に対して2カ月間の支援プログラムをご用意しております。

グローバル展開を検討されていましたら、是非、この機会にご応募ください。本プログラムの支援チームが、皆さまの取り組みを支援いたします。
募集期間 2024年6月3日(月)~ 6月30日(日)23:59
応募者条件 本プログラムのご応募、ご参加に際しては、下記の募集コースに当てはまる方が対象となります。
・港区内に拠点がある企業が対象
・港区内に今後拠点を設ける見込みがある企業が対象
・事業(製品・サービス)を既に有し、拡大する段階のスタートアップ
・海外進出を想定している企業が対象
・採択後、お披露目会(8月29日)と成果報告会(10月31日)に現地参加できる企業等が対象
※すべての事業ステージのスタートアップの皆さま応募可能です
採択者特典 A:本プログラムに採択された方には、約2ヶ月間、本プログラムの支援チームが皆さまの事業創造に向けた取り組みをサポートいたします。サポート内容は、下記の内容を想定しておりますが、皆さまのご要望を受け、柔軟にサポートの内容を調整してまいります。

■本プログラム採択者へのサポート内容
・海外進出に向けた英語資料作成サポートの提供
・海外進出・事業創造における基本的な知識を学ぶ場の提供
・実証実験の実施に向けた協力者の調整や交渉
・販路拡大や資金調達等を目的としたネットワークや商談機会の提供
・プレスリリースの配信によるPR機会の提供
・港区に拠点を置くコミュニティスペースの利用機会の提供

※上記はサポート内容の一例です。すべての方にサポートの提供をお約束するものではございません。
※上記のサポートを受けていただくにあたり、原則費用はかかりません。
※ただし、コミュニケーションや学習の際に必要なオンライン環境(PC、周辺機材、ネットワーク環境等)、会場移動費等は、各自でご用意くださいますようお願いいたします。
ご提出内容 について 当WEBサイト内にございます「ENTRY|エントリーはこちら」ボタンよりご応募ください。応募に際しては、下記内容のご提出が必要となります。

・応募者情報
・ビジネスプラン名
・概要資料(ターゲット・解決している課題・マネタイズポイント・競合優位性)

※上記の情報は、指定のフォームよりご入力いただく形となりますが、それ以外に、PDFによる資料の添付等も可能となっております。
選考基準 ご応募いただいたビジネスプランの選考基準は、下記を中心に、事務局及び外部の審査員により総合的に判断いたします。

・対象とする市場の魅力や規模、成長性 等
・ビジネスプランの新規性や実現可能性、収益性 等
・ご応募いただきました皆さまの熱意やチームワーク 等
その他 留意点 本プログラムへのご応募、また採択された方におかれましては、下記の点をご留意の上、ご応募、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

・ご応募に際しては、当WEBサイト「Q&A:よくあるご質問」をご一読ください。
・ご応募に際して、選考期間中は(本プログラムに採択されるまでは)、NDAを締結いたしません。秘匿情報に関しましては、ご応募の資料に記載されないようお願いいたします。
・採択された方におかれましては、港区立産業振興センターが主催するアクセラレータープログラムにご参加ください。
プライバシー ポリシー お預かりした個人情報は、本プログラムに関するご連絡のため、港区の「個人情報保護条例」及び株式会社みらいワークスの「プライバシーポリシー」に基づき適切に利用させていただきます。

■ 港区(港区個人情報保護条例)
https://www.city.minato.tokyo.jp/kojinjouho/kuse/johokokai/kojinjoho/kojinjoho.html
■ 株式会社みらいワークス(プライバシーポリシー)
https://mirai-works.co.jp/policy/

※本プログラムに採択されなかった場合でも、事業連携やリソース提供等を通じて、後日別途ご支援のご連絡をさせていただく場合がございます。また、 株式会社みらいワークスより、他のプログラムについてのご案内をさせていただく場合もございます。その際は、別途ご連絡を差し上げますので、ご確認くださいますようお願い申し上げます。

FAQ

よくあるご質問

――

A:本プログラムに採択された方には、約2ヶ月間、本プログラムの支援チームが皆さまの事業創造に向けた取り組みをサポートいたします。サポート内容は、下記の内容を想定しておりますが、皆さまのご要望を受け、柔軟にサポートの内容を調整してまいります。

■本プログラム採択者へのサポート内容
・海外進出に向けた英語資料作成サポートの提供
・海外進出・事業創造における基本的な知識を学ぶ場の提供
・実証実験の実施に向けた協力者の調整や交渉
・販路拡大や資金調達等を目的としたネットワークや商談機会の提供
・プレスリリースの配信によるPR機会の提供
・港区に拠点を置くコミュニティスペースの利用機会の提供

※上記はサポート内容の一例です。すべての方にサポートの提供をお約束するものではございません。
※上記のサポートを受けていただくにあたり、原則費用はかかりません。
※ただし、コミュニケーションや学習の際に必要なオンライン環境(PC、周辺機材、ネットワーク環境等)、会場移動費等は、各自でご用意くださいますようお願いいたします。
A:採択された方の情報(社名等のチームの名称や事業内容等)は、プレスリリース等を活用して公開予定です。プログラムの終盤では、成果発表会の実施も予定しており、そこで行われたピッチ動画等も公開させていただく予定です。
本プログラムでは、採択された皆さまに、より多くのビジネスチャンスを掴んでいただくためにも、PRの機会をご提供したいと思っております。情報の公開について懸念点等ございます場合には、採択後に本プログラムの運営事務局までご相談ください。
A:デモデイは、港区立産業振興センター内での実施を予定しております。学習機会の提供では、センター・オンラインの両方による実施を想定しております。
採択された皆さまのご要望並びにご協力いただく地域の皆さま、支援チームの皆さまの状況に併せて、本プログラムの運営事務局が日程調整等を行ってまいります。
A:ご応募いただきましたプランのアイデアは、最大限尊重させていただき、許可なく第三者へ公開することはございません。ただし、世の中の他の多くのプロジェクトやチームが皆さまと類似のアイデアでビジネス展開を検討されていることも想定されます。事業アイデア自体を秘匿することのみを目的とした守秘義務契約等の締結は想定しておりません。予めご了承の上、ご応募くださいますようお願い申し上げます。
なお、本プログラムの支援チームには、知的財産や特許等の専門家もおり、ご要望に応じてご相談が可能です。採択された方におかれましては、こうした機会をご活用ください。
 産業振興センターは「企業・人・地域の力」を一つに結び付け、最新の情報や技術を提供する「未来発展型の産業振興拠点」となる施設です。
2022年4月、札の辻スクエア内にオープンいたしました。
9Fにはコワーキングスペースとビジネスサポートファクトリーがあり、スタートアップ・起業家・フリーランスの方や、テレワークで活動される方、オープンイノベーションに取組まれる方の活動拠点としてご活用いただけます。
利用者同士の交流・連携によるオープンイノベーションを促進するとともに、最新のビジネス支援情報を収集できる環境を提供いたします。 港区立産業振興センターHP: https://minato-sansin.com/
■ 運営委託事業者  - 申請内容・審査方法・プログラムについて

株式会社みらいワークス
E-MAIL:newbusiness@mirai-works.co.jp
TEL:03-5860-1835

■ 主催  - 本事業の趣旨等について

港区立産業振興センター指定管理者
みなと・キャンパス・リログループ 内
株式会社キャンパスクリエイト
https://minato-sansin.com/